ちーそく

ゲーム系2ch(5ch)まとめサイトです。主にドラクエ(ドラゴンクエスト)・DQB2(ドラゴンクエストビルダーズ2)・ドラゴンクエストウォーク(DQW)の考察・ネタをまとめさせていただいております。

  • Twitter
  • RSS

    2019年01月

    manzai
    1: @ちーそく 2019/01/23(水) 13:40:32.63 ID:QV2u99jwa
    実際病院だよな
    全てにおいて完成されてたわ

    【【朗報】一番おもしろかったガキ使の笑ってはいけない24時、決まるwww 】の続きを読む

    senkyo_wairo
    1: @ちーそく 2019/01/22(火) 09:33:44.08 0
    厚労省の毎月勤労統計(毎勤)の不正問題が大紛糾している。
    国会では閉会中審査が実施されることになったが、
    厚労省の不正処理で「アベノミクスの成果」と強調してきた実質賃金の向上が“水増し”された数字と判明。ナント、
    本当は前年比「マイナス」だった実質賃金が、「プラス」域にまでかさ上げされた可能性があるのだ。

     厚労省は2004年から、本来全数調査すべき「500人以上規模の事業所」について、都内計1464事業所のうち、
    3分の1程度の抽出調査しかしてこなかった。

     不正を理解しながら、長年続けてきたというからフザケているが、厚労省はなぜか昨年1月から抽出した賃金の調査結果を
    「3倍」にして全数調査に近づける不正処理を開始。その分、全体の数字を押し上げ、この月の勤労統計の賃金は全国で前年比約0.6%はね上がった。このイカサマ処理で、
    物価上昇分を差し引いた実質賃金まで上振れしていたのだ。

    以下ソース

    https://www.google.com/amp/s/news.nifty.com/amp/domestic/government/12136-168811/

    【厚生労働省「すまん、統計ミスww 賃金上がってなかったわwww ワロタww」】の続きを読む

    smartphone_mobile_battery
    1: @ちーそく 2019/01/24(木) 08:31:34.92 ID:Z0UiSJrM9
    FNN 2019年1月23日

    (略)

    安全性を保証する“PSEマーク”

    具体的な基準として、来月2月1日から、販売事業者にはすべてのモバイルバッテリーに“PSEマーク”がつけられたものの販売が
    義務付けられる。つまり、PSEマークが入っていないモバイルバッテリーの製造・輸入及び販売ができなくなるのだ。
    https://www.fnn.jp/image/program/00415200HDK?n=11&s=nc

    PSEマークとは、法律を守って製造もしくは輸入された「特定電気用品以外の電気用品」に表示されるマークのことで、事業者が
    自分たちで安全性を確認してあること、国が定めた一定の安全基準などを満たしていることの証となる。

    (略)

    家電量販店ごとに対応は違ったが、安売りしているところも在庫はあとわずかということだった。
    また、PSEマークが入っていないモバイルバッテリーも、正しい使用方法を守って使用すれば、発火する危険性などは考えにくい
    というのが、各担当者の見解だった。

    モバイルバッテリーに関わらず、電化製品は正しい使用方法を守り、安全にお使いいただきたい。

    https://www.fnn.jp/posts/00415200HDK

    【【製品】2月1日の法改正を前に「モバイルバッテリー」が安売りされているって本当?】の続きを読む

    friends_boys
    1: @ちーそく 2019/01/24(木) 06:27:43.86 ID:oM146S569
    西島秀俊と内野聖陽が男性同士のカップルを演じる「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか)が、4月よりテレビ東京系で放送されることが分かった。

    本作は、よしながふみによる同名漫画の連続ドラマ化で、西島と内野がダブル主演を務める。

    2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほのぼのとした日常を描く本作。

    シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」が物語の中心となり、食を通じてシロさんとケンジの二人の世界に、世の女性たちも癒やされそうだ。

    ■ 西島秀俊コメント

    ――ドラマのお話を聞いた時の感想をお聞かせください。

    もともと原作の大ファンだったので、お話を頂いた時は非常にうれしかったです。たくさんのファンを持つ作品なので、とにかく丁寧に真摯(しんし)に作品に向き合いたいと思います。

    ――撮影はこれからとなりますが、シロさん役をどのようにイメージされていますか?

    シャープでちょっと近寄りがたく、ツンツンした態度もとるし、クールを装っているんですが、本当はとても周りの人を大切にする人物です。

    そして、いろいろなことをきちっと割り切って決めて生きているように見えて、実は内面が繊細に揺れ動いている。そこを大切に演じていきたいなと思います。

    ――共演の内野聖陽さんの印象はいかがですか?

    非常にスケールの大きな役者さんで、徹底的に役作りをされるということを聞いています。

    内野さんの圧倒的なエネルギーが、シロさんとケンジの穏やかで細やかな日常の表現に全部込められるのかなと思うと、今から本当に楽しみです。ご一緒できて本当にうれしく思っています。

    ■ 内野聖陽コメント

    ――ドラマのお話を聞いた時のご感想をお聞かせください。

    こういう役はほとんど経験がないので、新鮮に感じました。原作もすごく楽しくて、どんどん読み進めちゃうほど面白くて。

    話を頂いた時、既に西島さんとの共演になることが決まっていたので、西島さんはピッタリだし、自分はどうかと思ったけど(笑)、面白いドラマになりそうだなっていう予感をすごく感じて、二つ返事で受けました。

    まだどう演じようか思案中ですが、二人の関係をごく自然に演じたいと思ってまして、そこが自分の中で楽しみな課題ですね。

    今回、写真撮影をしてみて、みんなに「大丈夫大丈夫、イケてる」って言われてやっとホッとしている段階です(笑)。

    ――撮影はこれからとなりますが、ケンジ役をどのようにイメージされていますか?

    大人ですね。外への出方は子供っぽい感じがするんだけど、とても繊細で人の気持ちをくみ取れるキャラだなと思って。

    美容師さんで、実はすごく寛容で優しい部分をもっているけど、時にサディスティックな感覚も併せ持っている感じかな。そういうものが、さらりと自然に出せればいいなと思っています。

    あとはシロさんの作る料理を毎回食べられるのが楽しみ。毎回おなかをすかせて現場に行こうかなと思っています。

    とにかく原作を読んだ時に、やけに料理がおいしそうだなっていう印象を受けて、自分でも作ってみたいなと毎回思っちゃう献立なんです。そういうおいしい空気感を見る方に届けられたらなと思います。

    ――共演の西島秀俊さん印象はいかがですか?

    西島さんとは初共演ですが、思った通りのいい男で、シロさん役にぴったりで。自分はまだ役は中に入っていませんが、きっと西島さんとなら自然な二人の空気感が醸し出せるんじゃないかなと、期待して楽しみにしているところです。

    ――放送を楽しみにしている視聴者、ファンの方へのメッセージをお願いします。

    原作ファンの方はもちろん楽しみにしていただきたいし、原作を知らなかった方々にもすんなりと共感してもらえるような、すごく自然な現代感覚の人間関係を描けたらと思っています。

    同性のカップルなんだけど、男性が見ても女性が見ても、すっと入っていけるようなそんな作品になったらいいなと思っているので期待してほしいですね。

    >>2に続く

    1/24(木) 6:00配信 ザテレビジョン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190124-00176888-the_tv-ent
    https://news.walkerplus.com/article/176888/1045866_615.jpg

    2: @ちーそく 2019/01/24(木) 06:28:24.20 ID:oM146S569
    >>1の続き

    ■ あらすじ

    街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士・史朗(西島)の日課は、定時に事務所を出て近所の安売りスーパーへ向かうこと。月の食費を2万5000円以内に抑えるため、お買い得な食材を吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。

    そして夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する恋人の美容師・賢二(内野)。二人にとって食卓を挟みながらとる夕食の時間は、日々の出来事や思いを語り合う大切なひとときだった。

    ある日、連れ立って歩いていた二人は賢二の美容室の常連女性客・千石さんと出会う。千石さんは史朗を見るなり、賢二に「この人が例の彼氏さん? 弁護士で“女役”っていう?」と尋ねる。

    周りから偏見を持たれることを嫌う史朗は、自分の素性を職場に公表していないのだが、賢二は職場どころか客にまで話していた。

    家族や友人、仕事、世間との関わりなど、さまざまなことに悩む史朗と賢二のほろ苦くも温かい毎日と、日々の食事を描いた物語が始まる。

    ■ 原作者・よしながふみコメント

    「実写なんだし、何もこんなに似せなくても…」と思うぐらいそっくりです! 本当にびっくりしました! すっごく楽しみです!

    ■ 松本拓プロデューサーコメント

    「きのう何食べた?」は多くの読者の方々から、絶大な支持を得ている原作です。

    原作のキャラクターにぴったりなお二人に、シロさんとケンジを演じていただくことで、まずは完璧なスタート地点には立てたと思います。

    テレビ東京では数々の「飯もの」ドラマを制作して参りましたが、また一つ歴史に残る作品を生み出せるよう、まだまだ長い道のりではありますが、魂を込めて制作に臨んでいきます。(ザテレビジョン)

    【【ドラマ】西島秀俊と内野聖陽が同性カップルに!「きのう何食べた?」実写化!!!】の続きを読む

    money_yuchaku
    2: @ちーそく 2019/01/23(水) 22:47:25.78 ID:WMce1suN
    「紹介したのは自身も格闘技経験がある、おやきくんです。彼は以前『タカダ・コーポレーション』というコンビを組んでいました。
    岡村さんほどの人ともなれば、忍耐強く・礼儀正しい女性がふさわしいのではないかと思い、レスラーの元気美佐恵さんと引き合わせたんです。
    自分より20センチも背が高い175センチの彼女に驚いた岡村さんは、プロレスに詳しい博多大吉さんを急きょ呼びだして、一緒に飲むことでその場をしのいだそうです」(芸能ライター)
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1022/asg_181022_1267419070.html

    【怒りの追跡バスターズに出ている芸人スズキの正体とは・・・?】の続きを読む

    このページのトップヘ